『グリーン・ランタン』

f:id:RIKA-T:20190326220323j:image

 『グリーン・ランタン』あらすじ・映画の感想

あらすじ

youtu.be

全銀河を守護する宇宙警察機構「グリーン・ランタン」の最大の敵である恐怖の化身パララックスが、閉じ込められていた惑星を脱出して再び活動を始めた。パララックスの襲撃を受けて重傷を負ったグリーン・ランタンの戦士アビン・サーは、自らの代わりとなる新たな戦士を探すために地球に不時着する。グリーン・ランタンの力の源であるリング(指輪)が選んだのは、ハル・ジョーダンという青年だった。ハルは、息を引き取る直前のアビン・サーからリングとリングの動力源となるランタンを託され、グリーン・ランタンとなる。

一方、ハルが埋葬したアビン・サーの遺体は政府に回収され、生物学者のヘクター・ハモンド博士によって秘密裏に調べられていた。ヘクターは遺体に残っていた恐怖の力「イエロー・パワー」を帯びたパララックスの細胞に感染し、異能力を得ると同時に心身に異常をきたしていく。

 

グリーン・ランタン ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産)

グリーン・ランタン ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産)

 

 映画の感想

グリーン・ランタン観ました(^^♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA