▶︎▶︎▶︎猫のたらを探してます

ブログランキング・にほんブログ村へ

『累』

予告

あらすじ

今は亡き伝説の女優・淵透世の娘・淵累は、亡き母とは似ても似つかない醜い容姿が原因で周囲の人間から心無い仕打ちを受け続けてきた。そんな累はある時、母が遺した一本の口紅に「口づけをした相手と顔を入れ替える力」があることを知る。その力を使って舞台に立った累は、母譲りの演技力を発揮して芝居の楽しさや美貌から得る喜びを覚えると同時に、母も他人の顔を奪って生きていたのだと直感する。

キャスト

映画のレビュー

今晩は。LOVE(@LOVELOG2020)です♪

LOVE
LOVE

土屋太鳳ちゃんも、芳根京子ちゃんも好きだな。

役者さんて凄いなって思う。

あの演技力。



ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。